本文へ移動

むつ市社協概要

「社会福祉協議会」とは

 わたしたちは、健康で安心して安全な生活ができる地域社会の実現を願っています。
  行政における社会福祉の政策は、法律や制度のもとで均一公平に実施しなければならず、限界があります。そこで、そのような”ワク”に縛られず、住民が主体となって弾力的に地域の福祉向上に取り組んでいるのが「社会福祉協議会」です。
 
【こんな仕事をしています】

1 住民が主役の地域福祉活動を支えていきます

多様化する福祉ニーズに対応するため、関係団体と連絡調整をとりながら地域福祉活動の推進を図ります。
 

2 社協の特性を活かして利用者の立場に立った在宅生活を支えていきます。

地域組織やボランティアなどのインフォーマルな活動を支援するととに「むつ市ヘルパーステーション」をもつ事業者としてフォーマルサービスを提供していきます。
 

3 時代の変化に対応した社協の体制づくりを目指します

平成24年度から介護職員処遇改善加算を算定したうえで職員の評価システムなどを連動させることにより、働きがいと魅力のある職場環境を築き上げます。
 

こんな仕事をしています


1 地域福祉活動の推進

多様化する福祉ニーズに対応するため、関係団体と連絡調整をとりなら、地域福祉活動の推進を図ります。

2 ボランティア活動の推進

なんらかの形で助けを必要としている方へ具体的援助活動を行う「福活動」の担い手、ボランティアの発掘・組織化・育成等に努めます。

3 福祉サービスネットワークづくりの推進

社会福祉協議会として必要な情報などの収集整理を行い、今後の福祉動の課題や進め方について関係機関・団体と協議、検討を行います。

「社会福祉協議会」の財源は

  社会福祉協議会は、役員会費・住民会費・寄付金・共同募金配分金などの「民間財源」、補助金収入・委託費収入などの「公費財源」、介護報酬などの「事業収入財源」を財源とし運営されております。
 各種事業の継続と見直しを図り、更にその内容の充実に努め、また、新しい事業の開発に取り組み、時代の要請に応じた福祉サービスを展開するには市民の皆様の参加が不可欠です。
 地域のみんなで支え合う社会福祉活動に、会員としてご参加賜りますよう心からお願い申し上げます。
  会員は次のとおり構成されております。

◇ 会員の種類
区  分
対  象
年会費
正 会 員
本法人の理事・監事・評議員及び職員
3,000円
普通会員
むつ市に住所を有する世帯町内会等の市民組織団体
1,000円から

福祉関係組織及び団体
3,000円から
賛助会員
社会福祉に関心を有し、本法人の目的に賛同する一般個人及び法人団体等
3,000円から

  社会福祉に関心を有し、市社協の目的に賛同する一般個人及び法人団体等趣旨ご賛同の上、御協力頂きますよう宜しくお願い申し上げます。 
社会福祉法人
むつ市社会福祉協議会
〒035-0073
むつ市中央一丁目8番1号
TEL:0175-33-3023
FAX:0175-23-5093
0
7
7
6
0
6
TOPへ戻る